So-net無料ブログ作成

2017年1月1日 謹賀新年。 [日常]

17年賀状2.jpg
Nikin D800 AF-S24-70mm + LR + Photoshop 
 
明けましておめでとうございます。
 
昨日コンピューターの画面の隅に、カレンダーの通知が「明日 元日(終日)」とあって少し笑った。ともかく、昨日は昨年で今日は新年だ。都合良く昨日までのネガなところは棚の上の方に仕舞い込んで気持ちを新たに新しいポジティブに期待しよう。
 
本年も何卒宜しくお願い致します。 
 
 
 

トラックバック(0) 

2016年12月31日 今日まで、そして明日から。 [日常]

mam.jpg
Nikon D800 AF-S70-200mm

大晦日である。
つまり、今日まで、そして明日からは、来年というわけだ。

昨日まで、と、今日とは違って明日は随分と未来に飛んでしまうような今日なのである。

幼いころはその未来のおとずれを、特別に今日だけ夜更かしを許されて、ワクワクしながらカウントダウンする日でも有った。

未来より確実に過去のほうが大きくなった今でも、同じようにもうすぐ”未来”があける。今日よりも、今年よりもずっと良い日々がやって来る事を期待しよう。

タグ:大晦日
トラックバック(0) 

2016年11月25日 季節感。 [日常]

16gc11jindaiji.jpgpray4kyushu.jpg 
Nikon D600 AF-S70-200mm
 
雪が積もっている。
二階の窓から隣家の塀の上降り積る雪に足跡を残しながら体毛を膨らました猫が先を急ぐのが見えた。家を出るとC5のルーフやボンネットには既に厚みを持った雪だ、"先月洗車した"赤いボディに白い雪はよく似合う。なんて、まさか11月の東京でそんな風雅を愛でるとは、まさにびっくらぽんだ。気象庁の統計上で積雪は史上初であるという。
 
礼文島から上京した友人に、11月は向こうはもう普通に雪の中なのにと、その日は少し暖かだった休日前で賑やかな六本木で聞いたのは二日前だったのに。
 
季節感をと東京でもピークに向かう紅葉を、少し郊外の深大寺付近で撮影したのは先週末だ。晩秋という言葉を意識して写真を撮った"はず"である。その数日後唐突に真冬がやって来た。少ない北極圏の氷塊と大きく蛇行したシベリア寒気団が11月の東京に雪を積もらせたのだという。
 
地球規模の気候変動の異変は、四季の移ろいという片隅のフォトグラファーの些細な楽しみをすら奪う。もはや時間いっぱいのパリ協定から離脱しないよう翻意をアメリカの新大統領に願うばかりだ。
 
 
折りたたみ式 車載 スコップ 35813 OSS-240TYRE GRIP [ タイヤグリップ ] スプレー式タイヤチェーン BGTG-1 [並行輸入品] [HTRC2.1]Meltec ( メルテック ) スノーブラシ 5段首振り式(940~1420mm) SNB-11滑り止め 靴 雪 雪・氷結路面の安全対策 モリト ICE-SPIKE
Meltec ( メルテック ) スノーヘルパー スタックヘルパー2ヶ入り SNB-30
軽量 簡単着脱 ベルト式 携帯スパイク 2個セット 【収納ポーチ付き】 雪道 凍結 滑り止め 携帯用 スパイク かんじき スリップ 転倒 防止 メンズ レディース ジュニア キッズ ヒール スニーカー にも

 


トラックバック(0) 

2016年8月24日 クーベルタンの旗のもと。 [日常]

wave.jpgpray4kyushu.jpg
Nikon D600 AF-S24-70mm


オリンピック旗が日本にやって来た。
ひみつ道具の土管からじゃなくて全日空のチャーター便でだったのは、きっと都知事のワードローブにピーチ姫のそれがなかったせいに違いない。

とあるTV番組でナントカセンセーが、日本の伝統文化をないがしろにしアニメだのゲームだののキャラクターを使いあまつさえ一国の首相にその扮装をさせるとはけしからん、といつものお門違いな俺様持論を高飛車に曰わっていた。矛先はリオの閉会式での日本PRショーだ。
 
ともあれ、文化は時代が産み伝統は時が育むと思っている我が目には、そのショーは、まさにクールだった。日本人も外国人も想う日本が表現され、未来のトーキョーへのワクワク感に満ちた良い「予告編」に思えた。で、リオでの日本選手団のダッサいユニフォームやジャージに透けて見える不安や諦めを覆して余りあったと胸を撫で下ろしたこと、ナントカセンセーみたいなツマンネー”大人”が出しゃばらないよう願ったことは内緒だ。

ただ、心配なのは未だ課題山積で姿が見えない東京オリンピックの現実。まさか本番も「予告編」のようにバーチャル・リアリティなのだろうか、VRゴーグルを付けたアスリートたちが虚空に手足を動かしている様を想像すると、少し怖い。



完全復刻アサヒグラフ 東京オリンピックドラえもん ふしぎのヒストリー 2 2つの東京オリンピック: 昭和・平成時代 (小学館版学習まんが)TOKYOオリンピック物語 (小学館文庫)東京 2020 パラリンピック 組市松紋 エンブレム ストラップハローキティストラップ東京オリンピック2016招致バージョンオリンピック東京1964レトロバッグ非売品 東京 2020 公式 オリンピック パラリンピック エンブレム コラボ ピンバッジ1964年東京五輪記念1,000円銀貨セット (100円銀貨付き)








トラックバック(0) 

2016年5月27日 はな子へ。 [日常]

hanako.jpgpray4kyushu.jpg
Nikon D800 AF-S 70-200mm

昨日のニュースで訃報をしりました。
少しショックでしたが、眠るような最期だったと聞き安心しました。

ずーっと一頭きりで、話し相手も無く寂しくないかなとか、此処数年は頬のこけが大きくなったような気がして、齢をとったなーと勝手に心配してました。

今日、唯一の核攻撃実行国の大統領が被爆地広島を訪れます。当たり前だけど戦争は悲劇しか生まない。その悲劇を知ることを、人間は目を背けてしまう。

先代の花子は戦争の悲劇を教えてくれた、そして はな子 は戦後の子どもたちの希望に日本にやって来てくれた。そんな はな子 が歴史的な日を誘導するように前日まで頑張ってくれたのだと思います。

ありがとう、お疲れ様でした、はな子。きっと世界は上手くいく、安らかに眠って下さい。

トラックバック(0) 

2016年4月19日 がんばれ九州。 [日常]

pray4k.jpgpray4kyushu.jpg
Pentax K10D DA10-17mm

もう随分前のこと、大学受験が終わり高校の卒業式までの春休みに初めて九州へ向かった。北の大地に続いて当然の冒険の舞台だった。

長髪のバックパッカーに熊本では、熊本大学の職員の方が食事と学生寮での宿泊を提供してくれた。阿蘇の麓ではお菓子を奢ってくれたおばさんが、嫁さんを世話してやるから年頃になったらまたおいでと笑った。

がんばれ九州。

相変わらず非力でなにも出来ませんが、せめてエールを。

がんばれ九州。

タグ:九州 熊本 地震
トラックバック(0) 

2016年3月27日 北の大地。 [日常]

hokkaido_sr.jpg
Pentax 645n FA 45-85mm RDP

北海道である。
新幹線がついに、やっと、北海道に乗り入れたことでニュースは盛り上がっている。

仕事で幾度も行くことになる北海道に初めて向かったのは、ウン十年前の高校2年の夏休みだ。大きなザックに寝袋とユースホステルのシーツを詰め込んで所謂バックパッキングあるいはカニ族と呼ばれた正統的な夏休みの若者の一人旅である。

外国は当時の自分にとってあまりに遠く、目指せる冒険心の発露は『北の大地』たる北海道だったのである。先ず東京に出て上野駅に向かう、それは学割で買った「周遊券」が急行列車までの北海道内乗り降り自由に加えて山手線内からの急行列車の往復乗車券を兼ねていたからだ。
 
上野発の夜行列車である。早めに並んで窓際の座席は確保したとは言えほぼ 垂直な背もたれと足元の太いヒーターパイプと言う状態で8時間強の乗車時間である。ちなみに超満員の車内でトイレに行く際通路に寝ている何人かの頭を新品のキャラバンシューズで踏んだのは、決して後乗りなのに横になって熟睡する要領の良さに嫉妬したからでは無い、と思う。上野発の夜行列車降りた時、青森駅は朝もやけむる早朝だった。始発の青函連絡船を待って更に4時間程の航海ののちついに、やっと北海道である。夕刻に上野を発ってお昼に函館である。自宅から数えたら16時間だ、冒険は長い移動時間の先に待つのであった。
 
時を経てある時2月の極寒の中標津にロケをした。空港は閉鎖され結局千歳から陸路で6時間遅れで現場入りだった。-20℃を下回る気温でファインダー内の液晶がうまく表示されず露出が分かりにくく、ポラはいつまで待っても色が出ない。長い移動時間の先の北海道は、やっぱり冒険の地なのである。
 
tableware train 電車の フォーク H5系 北海道 新幹線 TF-08
地球の歩き方MOOK 北海道の歩き方2017ハンディ版(地球の歩き方ムックハンディ版)16-17 北海道キャンプ場ガイド
ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート [オーレ]白い恋人12枚入り六花亭 マルセイバターサンド
函館五島軒カレー詰合せGo-50s

 

タグ:北海道 ロケ
トラックバック(0) 

2016年2月29日 にがつにじゅうくにち。 [日常]

229.jpg
Panasonic LUMIX FX-500


二月二十九日である。

つまり閏年である。

写真データーのタイムスタンプに4年に一度の日付を残す為に自分にカメラを向けた。

いつにも増して酷い顔だ。嫌なことがあった、ハートが弱いのである、打ちひしがれているのである。

こんなことは「うるう」な事であるように。


トラックバック(0) 

2016年2月3日 福は内。 [日常]

fuku.jpg
Panasonic LUMIX FX-500

節分である。 
つまり、春に季節が移る前日の年中行事だ。
 
もっとも、そうは言えども豆を撒くのが精々なのはご容赦を願うのである。
 
季節の変わり目には邪気が生じるため、それを豆を撒いて追い払う所謂厄除け悪霊払いである。幼いころのように玄関を開けて勢い良く豆を放りながら「鬼は外~!」と唱えるところではあるが、実際はあらぬ所に散らばぬようにと些か"撒く"と言う形容には程遠いコンパクト投法であり、ご近所への体面から「鬼は外」も小声と哀しい大人の行為である。

そして厄除けに年齢の数だけ豆を食べるのであるが、此処もまた哀しい大人だけに食べる数は多い。悩ましい問題は量では無く、数だ。豆の袋に指を突っ込み一粒ずつつまんで数えながら口に運ぶのであるが、もはや完遂までにそれなりの長い時間を要す歳である。少し飽きてふと他所に気を取られカウントがあやふやになるのである。

なんとも弱気な豆撒きに精度に欠ける豆の数と、その効力に些かの不安を残すのではある。とりあえず猫の「福」は今日も元気だけれど。


ふくはうちおにもうち (えほんのマーチ10)
行事のおはなし12か月
【 猫 用 おもちゃ 】 ころころ ボール ボックス 木 製 ねこ じゃらし 器 運動 不足 ストレス 解消 【I.T outlet】 MI-CATTOYB
アイリスオーヤマ 簡単抜け毛取りクリーナー イエロー KNC-N77A
☆超癒し間違いない☆手のり癒し猫 猫好き必見ヽ(´▽`)/
明邦 ねこの ナンバーボルトキャップ クロ ME215






タグ: 節分
トラックバック(0) 

2016年1月1日 謹んで新年のご挨拶。 [日常]

16年賀状.jpg
PENTAX K20D SMC Pentax M 300mm

明けましておめでとうございます。
ということで、今年の年賀状とともに新年のご挨拶である。

何卒、今年も、今年こそ、宜しくお願いします。同時に皆様にとっても良い一年になりますように、と。


トラックバック(0) 
メッセージを送る