So-net無料ブログ作成

2019年7月7日 八大竜王。 [日常]

ryuou.jpg
Nikon Keymission 80

七夕、ではあるが梅雨空だ。

時により 過ぐれば民の嘆きなり 八大竜王 雨やめたまえ 

雨が降ると、なんとなく頭に浮かぶ歌だ。覚えたのは随分昔の、高校生のときだったろうか。干ばつへの雨乞いと過ぎた雨の洪水という自然の矛盾と無情への素直な思いが妙に気に入ったのだった。

その高校生の頃、高台の実家は難を逃れたものの近隣の多くの家々が、七夕の頃の豪雨によって、十分だったはずの土手を乗り越えて氾濫した川にのまれた。ついカメラを向けた胸まで水につかって家族をのせた雨戸と思われる板を引く男性に「写真なんか撮ってるな!」と怒鳴られたことは今も心に引っかかっている。

今年もまた豪雨が災害を引き起こした。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。



Facebook コメント